【サーフィン世界旅行記ep.10】life of wombat スリランカ編 ~奇跡の世界遺産 “ゴールの旧市街と要塞”~

ただいまエジプト時間の11:30、アスワン-カイロ行きの飛行機の中で書いております。アブシンベル神殿迫力満点でした。個人的にはピラミッドよりもスフィンクスよりも凄かったと感じました。

そして今日がエジプト最終日で明日からいよいよモロッコに飛び立ちます!

モロッコ非常に楽しみです。

14日間かけて車でぐるっと回り、砂漠キャンプもする予定です。

まずは無事にレンタカー出来ること、そして久しぶりの左ハンドル右車線をこなせるか心配です。笑

と、途中まで書いていたらもうモロッコに突入しちゃいました。笑

どんどんブログが追いつかなくなってます、、モロッコも物凄いところなので早く追いつけるようブログ頑張ります!笑

さあこちらのブログはまだスリランカ。今日はゴールの要塞と旧市街へ行った時のお話です。

もはやルーティーンである朝一サーフィンをカバラナポイントで済ませた僕達はささっと朝食を済ませ、ウェリガマエリアからトゥクトゥクで50分ほどの距離にある世界遺産ゴールの要塞へ行く事にしました。

調べた結果要塞があるだけなら1時間で回れるか、と思っていた僕達ですが、意外な街並みにこの予定組みを後悔するのでした。。

排気ガスがガンガン中に入ってくるトゥクトゥクに揺られる事50分、無事にゴールの要塞に到着しました。

排気ガス問題ですが、本当に凄いんです。スクーターで片道20分のドライブで海へ行って帰ってくると顔が黒くなっていて最初はだいぶ焼けたななんて思っていたんですが、顔を洗うと洗面台が真っ黒の水でいっぱいになるほど汚れていたんです。

通りで喉と鼻の穴が痛くなるわけですね。

こちらがゴールの要塞内。

海岸絶壁にそびえたつこの要塞は、昔使われていたであろう、大砲や、鉄砲穴の跡がいたるとこに生々しく残っていました。

大航海時代にポルトガル、オランダの手に渡り最終的に当時一大勢力であったイギリスにより植民地となったみたいです。ですが、無血譲渡を行なったため戦いによる破損はなく、現在まで当時の原型を留めたまま残されているそう。

あのスリランカ沖地震の際にここスリランカも大きな被害を受けたみたいですが、このゴールの街はこの要塞に守られ他よりも被害が少なく、この事から”奇跡の世界遺産”とも呼ばれています。

そんな奇跡の世界遺産ゴールの旧市街と要塞、別の国に来たかのような街並みが広がっていました。ヨーロッパの国がこの街並みを作った事もあって旧制のヨーロッパを見てるような、映画の世界のような建物ばかり!

オシャレだったな~。

こういう雰囲気好きです。

やっぱ旧市街って良いですよね。

日本でも昔ながらの街並みを見ると、なんだか懐かしい気持ちになります。(その時代生きた事ないんですが笑)

ですがドライバーとの約束で1時間しかなかった僕達。

街並みを少しみた後は恒例のコーヒータイム。

コーヒーも美味しいです。

オーストラリアよりも酸味が少ないですね。飲みやすいラテでした。

パパッと買い物も済ませ、ドライバーとの待ち合わせ場所へ。

ごめんね~、

と30分遅れた僕達。

全然大丈夫だよ~。

とドライバーが。

宿まで着くとしっかりプラス1時間分請求されました。笑

この日夕方もがっつりサーフィンして夕ご飯もたらふく食べてまたまた幸せに包まれながら眠りに落ちました。

さあ、いよいよ次は山の街エッラのお話です。

関連記事

  1. 【サーフィン世界旅行記ep.7】life of wombat インド編…

  2. 今日から!!

  3. 【サーフィン世界旅行記ep.11】life of wombat スリラ…

  4. 【サーフィン世界旅行記ep.16】life of wombat 帰国編…

  5. 【サーフィン世界旅行記ep.9】life of wombat スリラン…

  6. 【サーフィン世界旅行記ep.17】life of wombat モロッ…

  7. サーフィン世界旅行記ep.13】life of wombat エジプト…

  8. 【サーフィン世界旅行記ep.5】life of wombat インド編…

コメント

    • ヒデ
    • 2018年 12月 24日

    更新楽しみにしてます!

      • daiwako
      • 2018年 12月 25日

      ありがとうございます!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP